どんな目的を持って取り組みますか?

今日のしつもん

どんな目的を持って取り組みますか?

なんで草刈りするの?

初めてのPTA作業ってのに参加。
やることは、草刈り。

正直、行くのめんどくさかった。
全員参加ではないのに
なんで行かなきゃ行けないんだろう。

そんな思いで気分も乗らないまま
炎天下の中作業しに行ったわけです。

で、行ったらなんとなく役割分担を
園側の方で決めているわけです。

お父さんたちは
駐車場の草刈りって。

なんで、お父さんたちは
一番大変なこの場所を
やらないといけないのだろう?

この疑問が解決しないまま
作業にとりかかります。

image

草刈機で伸びた草を刈ってるお父さん
鎌で短い草を刈ってるお父さん
熊手で刈った草を集めるお父さん

で、僕は何をやっていたかというと
集めた草を一輪車で軽トラの荷台に運ぶ人

やる気度で言ったら30%くらいかな。
そんな状態で作業してるわけです。

「お父さん、お茶と黒糖そうぞ」
なんて先生方からお茶もらったりして
黙々と作業してました。

作業開始して30分くらいたった頃かな
こんなことを思いました。

「この作業したら痩せるかも」

集めた草を一輪車に乗せて運ぶ
そして刈った草を軽トラの荷台にのせる
この作業したら痩せそう。

そう思った瞬間
僕のやる気度が2倍になりました。

ここで大事なことは
自分がやる目的は何かってことを
自分が理解してるかってこと。

この目的が明確でないと
やる気なんて出ないよね。

作業前の僕は
なんでやんなきゃいけないのかが
明確でなかったからやる気も出なかった。

でも、途中で
痩せるかもって思った瞬間に
自分事に捉えたわけです。

その結果、
草刈り作業に対する
やる気が出てきた。

これってさ
仕事もそうだし
勉強もそうだよね。

例えば子供に対して親が
片付けなさいとか
勉強しなさいって言う場合も
ただ、やりなさいだと
指示・命令になってしまうから
子供もやる気も出ないよね。

自分が子供の頃を思い出してみると
その気持がわかるんじゃないかな。

親に宿題やりなさいって言われて
素直にやった?

どんな目的を持ってやるかとか
終わった時にどうなっていたら嬉しいとか
ゴールを思い浮かべて取り組んだほうが
やる気も出る。

そんな事を感じた
PTA作業でした。

で、僕、PTAの副会長やってるので
幼稚園の教頭先生から
締めの挨拶をお願いしますって言われたので

「正直、最初は『めんどくせー』って
思いながら参加しました。
でも、途中から『痩せるかも』って思ったら
やる気が出ました。
みなさんも、自分事に捉えたら
作業も楽しくなると思います。
今日は暑い中、ありがとうございました。」

って挨拶して終わりました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ