パナマのおかちゃん

お母さんを笑顔にする活動をしている僕ですが
僕のお母さんを笑顔にする講座に参加してくれた
パナマに住んでる一人のお母さんがいます。

彼女の名前は
「おかちゃん」

ポッドキャストの
キッズ/ファミリー部門で
1位になったきっかけを作ってくれたのは
彼女のおかげです。

今回はその
「おかちゃん」
のことを書きます。

おかちゃんは
パナマで子育てをしているお母さん。

おかちゃんとの出会いは
オンラインセミナーのコミュニティ。

僕の書き込みに
おかちゃんがコメントをくれたことがきっかけで
僕の講座を受けることになりました。

僕の活動のメインは沖縄。
おかちゃんはパナマ在住。

講座に参加すると言っても
リアルに会って講座を受けてたわけではなく
Skypeってツールを使って
受けてもらってたんです。

便利よねーSkypeって。

だってさ、
沖縄にいながらパナマに住んでるお母さんにも
お母さんを笑顔にする講座を届けることができるんだから。

このSkype講座が終わった時に

「沖縄に行くっていう夢ができました」

っておかちゃんが言ってくれたんです。

本当に嬉しくってねー。
パナマから会いに行きますって言われたら
嬉しいでしょ。

でもね、現実を見ると
パナマから沖縄に来るって
時間もお金もエネルギーも
すごぉ〜く必要なんですよ。

もちろん
沖縄からパナマに行くのも同じくらい
時間もお金もエネルギーも必要なわけです。

と言いつつ
本当はパナマがどこにあるのか
いまいち良くわかってないのです…

それは良いとして

そんなおかちゃんがですね
魔法の質問認定マスター
っていう講座に参加するために
日本に来るって言うんです。

そこで思ったわけです。
沖縄からパナマは今すぐに行けないけど
沖縄から東京なら今すぐに行ける☆

そこでです。

おかちゃんには内緒で
会いに行くことにしたんです。

ありがたいことに
魔法の質問認定マスター講座の最中に伺っても良いと
この講座を主催してるマツダミヒロさんの許可も頂けた。

行くことが決まったのは
講座開催の一週間前。

実際に行く日の夜には
沖縄ですでに予定が入っている。

朝一の便で羽田に行き
昼過ぎの便に乗って沖縄に帰れば
夜にある予定に間に合う時間に帰ってこれる。

そうとわかれば
行ってしまうのが僕です。

うちの奥さんのO.K.も出た。

目的は

おかちゃんに会いに行く。
直接会って講座を受けてくれたお礼を直接伝えたい。

そのためだけに
滞在時間にしたら3時間弱の
那覇→羽田→那覇の
東京—沖縄間日帰りの弾丸ツアー決行です。

那覇空港。
飛行機の出発遅延。
到着も予定時間より15分遅れました。

いつもなら15分位なんともないですが
今回ばかりはちょっと焦る。

羽田空港に到着してすぐにやることは
スマホのアプリで
目的地までの最短ルートを検索すること。

よし、お昼前にはなんとか到着できる。

乗り換えもうまく行った
横断歩道の信号も奇跡的に全部青。

あ、横断歩道の信号は
途中に一個しかなかったか。

そして
無事に会場到着。

会場のドアをちょこっと開けて
中を覗くと何かの発表の最中。

一体どのタイミングで入ったら良いの?

しばらくこっそり覗いていると
僕に気付いた方が一人。

「そのままで大丈夫です」とジェスチャーで伝えるも
うまく伝わってない感じ。

でも、その方のおかげで
ミヒロさんに僕が来たことを知らせることができて
めでたく会場内へ入ることに成功。

このとき、おかちゃんは僕が来たことに気付いたそうだが
僕はおかちゃんがどこにいるのかまったく気付いてない。

講座は流れを止めることなく進行する。

「では、ここでお昼の休憩に入りたいと思いまーす」

きた。
チャンスはこの昼休憩しかない。

その時、スタッフの一人が

「よしべー、午後には帰っちゃうんだって」

とミヒロさんに伝えてくれた。

そして
ありがたいとこに
みなさんの前に立って
話す機会をもらいました。

ミヒロさんからインタビューを受ける。

この時、
何を聞かれて
どう答えたかなんて
ほとんど覚えていない。

そして
いよいよ僕が
なぜ今日この場所に来たのかを話すときが。

image

「おかちゃんに会うためだけに来ました。
この後、15時の便で沖縄に帰ります」

えーーーーーーーーっ!!!!

と言うある意味予想通りのリアクション。

で、こちらが
実際におかちゃんに会ったときの写真。

image

本当に嬉しかったの。
だって、今までSkypeでしか会えてないんだよ
パソコンのモニター越しにしか会ってない人が
目の前にいるんだから。

これって、凄くない☆

会場には他にも講座に参加してる方がいたんだけど
僕がこのためだけに飛行機に乗って来て
すぐに沖縄に帰るって聞いて驚いてた。

でも、僕は別にそれで良いの。

他の人が
そのためだけに来るなんてありえないとか
お金もったいなくない?とか
どう思おうと関係ないの。

僕がやりたかったんだからそれで良いでしょ。

これって、子育てでも大事だと思うの。

例えば
うちの子、なんでこんなことしてるの?
って思うことがあるかもしれない。

うちの息子で言えば
なんで暑いのにダンボールを腕に巻きつけてるの?
って思うことがある。

僕やうちの奥さんにはその理由や目的はわからないけど
息子には息子なりの理由や目的があるんだよね。

他の人に目的はわからなくても、
その子にはその子なりの理由や目的が必ずある。

そこを否定するのではなく
その理由や目的はなんだろうってことを
みるのが大事ね。

みることができたら
それを応援したり支えることが
素敵な親への一歩かも知れないな。

今回の僕は
まえにお伝えした
自分を満たすあいうえお
「あ」を実践したまでのこと。

そのために
家族が協力してくれたこともありがたいし
それができる家族関係を築いておくことが
大事よね。

よしべーの魔法の質問

どんな家族関係を築きたい?

お知らせ

今回紹介したパナマのおかちゃんが
常夏のパナマより
ワクワク・ドキドキ・ほっこりするような
お話を届けてくれる
ニュースレターがあります。
ぜひ、受けとってください。
お申し込みはこちら

おかちゃん
次は沖縄で会いましょう☆

image

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ