自分が嫌なことされたら「いやだ」って言っていい。とーちゃんが許す!!!!

うちにママ友と子供達がやってきました。

ママたちはおしゃべり
子供達は思いも思いに遊ぶ。

img_7616

そんな中、トイレの中から

「ガチャ〜ン。ガチャ〜ン」

って音が聞こえました。

「だれ、トイレで何かやってるのは」
ってちょっときつめに僕が言ったんです。

出てきたのは、うちの息子。

あぁ、これは何か気に食わないことがあったんだなって思って
そのままトイレに2人でこもってお話。

とーちゃん「どうした?」

息子「やだ」

とーちゃん「何が嫌だった?」

どうやら一緒に遊んでいたうちの一人の子が
嫌だと言うことでした。

嫌な原因が何かは話さなかったけど
僕は息子に言いました。

「嫌だてってことは、相手に行ったほうが良いよそれは我慢しなくて良いんだから」

そしたら息子はこう言ったんです。

「我慢する」

我慢するんだ。
そんな無理しなくていいんだけどなぁ。
偉いなぁ

そんな風に思う自分がいました。

で、今読んでる本の影響もあるかもしれないけど
僕は息子にこう言ったわけ。

「それは我慢しなくていい。『嫌だ』って言っていいんだよ。とーちゃんが許す!!!!」

そしたら息子はその子のところに行って

「いやだぁー!!!!!」

って叫んでた。

そのまま二人を見守ってたけど
なにも起きない。

で、僕はちょっと質問してみた

「何が嫌か教えてあげたら」

そしたら息子は

「そのおもちゃ使いたいのに、全然貸してくれない」

それに対して

「おれ、まだ遊んでないし」

って答えた。

それを聞いて僕が質問を重ねる

「それ、お互いに言ったの?」

どうやら二人とも言ってなかったみたい。

エスパーじゃないからさ言わなきゃ相手に伝わらないよね

なんで、わかってくれないの。
私はこう思ってるのにー
って心のなかでいくら思っていても
相手に言ってなかったらその人には伝わらんでしょ。

子供達だけでなくて
夫婦間でも一緒よね。

こうして欲しいになんでそれをやってくれないの?
こう思ってるのになんでやってくれないの?
みたいな感じね。

大事なのは
お互いが言える環境であるってことと
言ってもいいんだよって気付かせてあげること

我慢は良くないからね

僕も「良く我慢したね」って
昔の自分を褒めてあげたい事もあるからね。。

例えば・・・
会社のためにってがんばってたのに
そこから外しますって言われた時ね。

あの時、よく我慢したね俺。

ちなみに、
いま読んでる本ってのがこれね

そうそう
喧嘩してた子供達がどうなったのか。

何事もなかったかのように
一緒におやつ食べながら笑ってました。

そんな訳で子供達よ
自分がやられて嫌なことは

「いやだ!!!!」

って言っていいんだからね。

そして
それは他の人にもやらないのが良いね。

よしべーの魔法の質問

しなくていい我慢してませんか?

メルマガページ写真590×155

radio-link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ