自分の気持ちに正直でありたい

レストランとかだと
「お水ください」
って何の抵抗もなく言えるでしょ。

49

この「お水ください」を言う場所が
もし郵便局だったら、同じように言える?

俺、言えないわ。

だってさ、
なんか恥ずかしいし
貰えるかわかんないし
そもそも貰ってる人を見たことがない。

最近は、ウォーターサーバーなんかが置いてあって
「お水どうぞ」なんてサービス提供してる銀行を見かけるけど
そんなのもない郵便局の窓口で
「お水ください」って言える?

うーん…
やっぱり俺は言えない。

これを、さらっと言っちゃう人がいたんですよ。

誰かというと

うちの息子。

幼稚園の帰りに郵便局に寄ったんです。

順番待ちしてる間に
持っていた水筒のお茶を飲み干したらしいんだけど
まだ喉が渇いてたみたい。

そこで彼は僕には言わず
郵便局の窓口の人に向かって

「ねぇ、なんかお水飲みたくなっちゃった。お水ある?」

ってサラっと言っちゃってるんですよ。

「おい!!」って思ったよ。

なんというの、この気持ち。

親として恥ずかしいような
窓口の方に申し訳ないような
「お主やるなぁ」という気持ち。

そんなんがいっぺんに
自分の中で起こるわけです。

子供だったからなのかわかんないけど
窓口の人が水筒にお水入れてくれたんです。

そして息子は、
何事もなかったかのように
水筒の水を飲んで満足している。

自分の息子とはいえ
「スゲェなこいつ」
って思った。

そういえば、同じ郵便局で
息子が「おしっこ」って言って騒ぎ出したことがあって
その時も窓口の中に入って
職員さん達が使うトイレ貸してもらったことがあったな。

このときは
「郵便局ってトイレ貸してもらえるんだ」
って思ったことを思い出した。

大人はさある程度我慢できるけど
子供って我慢しないじゃない。

これやりたーい
これたべたーい
これほしいー
やだ、いかなーい

このセリフ
うちの息子がよく言うんだけどさ
自分の気持ちに正直だよねって思うの。

僕さ「お前は我慢を覚えろ」って
息子によく言ってるの。

でもね
「がまんできない!!」
って返されるの。

このやり取りの時に毎回思うことがあって
それは何かっていうと
自分の思ってることをちゃんと伝えられてることが
ちょっと羨ましかったりするんだよね。

自分の気持ちには正直でありたい。

そんなことを思った郵便局でのできごと。

っていうかさ、お水くれるんだね。
やっぱり聞いてみないといけないねー

よしべーの魔法の質問

自分の心は、なんて言ってる?

メルマガページ写真590×155

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ